なぜ海外旅行に行くのか、高額な旅行費でも行かずにはいられない理由*旅行客の動向指数

私の趣味は、旅行です。

趣味にはお金がかかるというけど、旅行は本当にお金がかかります。

 

あきんこ
毎年、夏・冬と大きな旅行に行くのですが、今年の夏は、『ラスベガス』に行ってきます~!! 

なぜ海外旅行に行くのか!?湧き出る想いをまとめてみました。

 

年別日本出国者数の推移から見る日本人の海外旅行者数

 

そもそも、日本人は、どのくらい海外に行っているのでしょうか。

あきんこ
統計レポートを見てみます!

JTB総合研究所HPより

 

1964年以降からのグラフとなっていますが、2000年くらいまでずっと上昇傾向でした。

2016年は、年間に1700万人ほどの出国者がいるとの統計です。

2017年も前年より増えています。

あきんこ
歴史から見ると最近の旅行者数は伸び悩み?

 

旅行は景気に左右されます。また海外の場合は、特に海外の情勢に影響されます。

2001年はテロの影響でさがり、2003年はSARS、イラク戦争の影響で大きく海外旅行者が減っています。

でも、また、持ち直して、2016年、2017年と海外旅行者は、増加傾向にあります。

あきんこ
世界に目が向いて、活気が出るのはいいことだね

 

なぜお金のかかる海外旅行に行くのか?

私は、節約ネタを書いていますが、そもそも、海外旅行ってすごくお金がかかる趣味ですよね。

 

なんで、毎月、セコセコ(?)と家計簿つけて節約しているのに、海外旅行で何十万も一気に遣えるのか?ということですが、

 

あきんこ
私が旅行をやめられない理由をあげてみます! 

 

世界の知らない景色・人物・文化に触れて、頭と心を柔軟にしたい

 

日常生活において、安全な日本に身を置いていると、良い意味でも、悪い意味でも強い刺激がなくなります

 

刺激がないと、考え方も行動もマンネリしていきます。

 

世界は広いので、せっかくなら知らない場所・知らない国や土地・異なる言語・文化を見てみたいのです。

あきんこ
日本は楽なんですけどね

 

普段使わない五感を存分に発揮することで、生きるためのヒントを得られることがあります。

 

あきんこ
普段は眠っている感覚が研ぎ澄まされる感じです!

 

ぴよぽん
自分の力を試せる場所っていいね!

 

気分リフレッシュでストレス解消~!!

非日常の世界に身を置くことで、仕事のことなんて吹っ飛びます。

 

あきんこ
どうでもよくなっちゃう~!!

 

帰ってきて、海外旅行に行ける環境を幸せに思えて、また、仕事頑張ろう!と、エネルギーにもなります。

 

あきんこ
旅行で楽しめると思ったら仕事も2倍も3倍も頑張れちゃいます♪

 

将来的にも良い投資

世界というスケールの大きい場所に身を置くことによって、自分の人生を改めて考えるきっかけとなったり、今後の投資についても考えることができます。

実際にその国に行くことでその国の住人の状況、街の活気、商売など、肌で感じることって、家の中にいて情報を取る内容には劣ります。

 

あきんこ
私はその国の物価をチェックすることが大好きです!

 

ぴよぽん
百聞は一見に如かず!

 

行かなくても、ネットで調べられるよ~と言う人も多いと思いますが、自分の中で経験と合わせて知ることで、知識に深みが出るのが楽しいのです。

 

あきんこ
次の投資先や将来の移住候補先は、どうしようかなぁ~とか考えるの好き!

 

「行きたい!」と思う今が行くタイミング

 

今は、心も身体も元気だし、子供もいないため、自由な時間が沢山あります。

お互い共働きだし、生活も困っていません。

でも、今後いつどうなるか分からないので、行けるうちに行く!

行きたい!って思ったら行く!という考え方です。

 

あきんこ
お金は無くなるけど、経験は永遠に無くならない♪

 

まとめ

 

あきんこ夫婦は、旅行以外のお金がかかる趣味はなく、車も持たない、家も持たない、貯金はコツコツという感じで、日々の生活を質素にしています。

物欲とかはあまりなく、基本的にはモノより体験にお金を遣いたい考え方です。

海外旅行は、何十万ものお金が一気に飛ぶので、自分でもビックリしますが、死ぬ時にお金はあの世に持って行けないし、無くなったら終わり。

 

あきんこ
自分の経験だけが最後に残るのかなと思っています。 

 

ぴよぽん
あきんこのビックリな行動力もこういう海外旅行とかの経験から成り立ったのかもね・・・

 

▼20代で特に意識している投資を書いています。

20代で特に意識している私の投資方法~モノより体験~

2017.05.31

 

▼年間の費用計画を立てています。これに基づいて旅行も考えています。

【世帯年収公開】H29年の家計簿の収入・費用・投資・貯金の年間計画と考え方について~貯蓄率4割!?~

2017.03.04

▼私の友人がバックパッカーという話です。価値観がぶっ飛んでいて面白いです。

所持金0円で日本・海外を周ったバックパッカーの友人を見て学ぶこと

2017.04.30

 

 

スポンサードリンク

関連コンテンツ

お役に立てたら、応援・シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。