投資を始める年齢はいつがベスト!?私が思う投資の始め時。

「投資って何歳から始めるのがベストなの~?」

「投資を始めるタイミングが分からない」

という方はいらっしゃると思います。

今回、実際の個人投資家のアンケート結果と、実際に投資をしている私の始め時について書いてみます。

個人投資家の66%が「もっと若い年代から投資を始めたかった」と回答

約1000人に対してのインターネット調査のアンケート結果によると、投資家にアンケートした結果、66%の個人投資家が、「もっと若い年代から始めれば良かった」と回答しています。

何歳から始めればよかったかというアンケート結果です。

左軸がアンケート対象者の年齢です。

マイナビニュースより

年齢が若いほど、今より若い時から始めれば良かったと思う傾向が強そうです。

一番多いのが20代で、この年が比較的金銭的にも余裕が出てきて、最適な時期という感触が強そうです。

 

あきんこ
 投資している今の自分が振り替えてベストな時期について考えてみました~!

私がベストだと思うのは0歳児~

 

投資は、時間があればあるほど、有利になりやすい複利の力を存分に使える性質を持っているので、私としてはベストはやっぱり一番長くできる0歳です。

でも、これは親のお金で投資をしてもらわなきゃいけないため、自分が投資するというよりは、親の考え方、経済力によるところが大きいですね。

小さい頃は、投資の重要性を分からなくても、後々、自分が産まれた時からの資金がどのように育っているのか、長期続けることの重要性を子供に伝えるのは良いマネー教育になると思います。

日本人は貯金主義で、投資アレルギーの方が多いので、マネー教育をさせるというのも、親から子に受け継がれる資産になると思います。

あきんこ
ここは親に頼っちゃう部分だから自分でのコントロールは難しいなぁ~!
ぴよぽん
資産運用のこともあるけど、教育の点が大きい資産だね!

次に良いタイミングは、中学、高校、大学と社会に興味を持つ学生のとき

次に始めるのに良いと思うのは、「大人になったら何しよう」と考えるタイミングだと思います。

  • 中学生
  • 高校生
  • 大学生

と、自分の将来を考えるタイミングはいくつかあると思います。

その時に役に立つのが、「投資」だと思います。

私は学生の時、投資はしていませんでしたが、今思うと、学生の時にやっていたら、社会にもっと興味を持てていたと思います。

今の時代は、100円からでも全世界に投資ができる恵まれた時代です。

お小遣いから少額でも毎月投資をしていたら、世の中の動き、経済や海外・国内企業に興味を持てて、自分の将来像や就活にも役に立つと思います。

学生で投資をしている人は、稀少なのでそれだけで差がつきます。

あきんこ
学生だとお小遣いやアルバイト代から出せるね!
ぴよぽん
 500円玉貯金よりも500円貯金の方が経験的にも勉強になるね!

 

あきんこ
お菓子を少し我慢して投資に!ダイエット効果も期待・・・♪笑

次に社会人になった時

社会人になった時に、投資をしていた方が良い理由としては、

  • 給料全額を遣うという考え方ではなく、投資に回すことで働き方やお金の価値観が変わってくる。
  • 自社内だけでなく、多角的な視点で見れるようになる。

ですね。

実際に、私みたいな1社にしか勤務していないと知らず知らずのうちに考え方が狭くなっちゃうんですよね。。。

あきんこ
 社会人デビューが投資デビュー!仕事でも活用できる♪

 

会社に入る上で知っておいた方がいいこと【制度・お金編】

2018.04.02

私が投資を始めたのは結婚後

私が投資を始めたのは結婚後になります。

結婚するとリアルに将来の老後生活など浮かんできちゃうんですよね笑。

その時に、今のお金で大丈夫かな?

どっちかが働けなくなった時、耐えられるかな?

 

など、色々と考えた結果、将来の楽しみのためにも

「資産を増やそう⇒投資しよう!」

という考えにいきつきました。

あきんこ
そして、勉強した結果、不動産をどーんと購入!
ぴよぽん
勢いあったねぇ~!

私が結婚前、現夫とお金の話をしたきっかけは「あの雑誌」!結婚する前にお金の価値観を合わせるのが大事な理由

2018.02.12

結論としては、思い立った今が始め時!

新しく何かを始めるときって、エネルギーが必要です。

ましてやお金のことに関することならなおさらです。

そういう時の始め時って、ぐずぐず考えてて迷っていたら、タイミングを逃しちゃうことがよくあります。。。

そんな時、私は「少額でも始めてみよう!」と一歩踏み出せるか、踏み出せないかが大きいなと感じます。

 

資産運用を始めるにあたって年齢制限はある?

一般的には、株など資産運用を始めるために、金融機関の証券口座を開設しなければなりません。

未成年で開設できる口座は、

  • SBI証券
  • 楽天証券
  • カブドットコム証券
  • 松井証券
  • マネックス証券

の5社です。

未成年が口座開設をするためには、

  1. 証券会社に親権者のご署名・捺印のある同意書と親権者・本人確認書類の提示
  2.  親権者がその証券口座に開設していること

が条件になります。口座開設は0歳児から作れます。

 

証券口座を開くなら私もメインで使っているコスト安を追求している会社なSBI証券か初心者にでも馴染みやすい楽天証券あたりで間違いないと思います。

あきんこ
非課税のジュニアNISAの制度もあるから活用しても良いね♪
夫婦で始めるなら投資のハードルが低くなった「つみたてNISA」がオススメですね♪

つみたてNISA?現行NISA?我が家の選択はこれ!夫婦で相乗効果を狙う

2017.10.29

 

スポンサードリンク

関連コンテンツ

お役に立てたら、応援・シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。