「東京タラレバ娘」はリアルなのか。結婚が早かった人、独身の人など私の周りのデータで考えてみた。

 

いま、水曜日10時からドラマ「東京タラレバ娘」やっていますね。

私も夫もこのドラマにハマっています笑。

私は、このドラマを見て、試しに電子書籍のマンガ1巻無料お試し読みを読んだどころ、面白くて、続きが気になって、7巻までまとめ買いしてしまいました笑。

 

あきんこ
やってもうた・・・
ぴよぽん
こら!衝動買い!

 

そこで、今回「東京タラレバ娘」を読んでみて、現実の女子模様と比較して考えてみました。

↓電子書籍だと1巻は無料です★

私の周りの若くして結婚した女子との比較で考えてみました。

 

あきんこ
あくまでも私の個人的な所感なので、全員に当てはまるわけではありません!!

 

 

「東京タラレバ娘」のストーリー

 

東京に住むアラサー3人の話が集まり、「もっといい男がいたら」とか「好きになれば結婚できる!」とか、

毎日タラレバばかり言っていたらこんな歳になってしまった!という話。

 

仕事も恋愛もうまくいかず、焦りながらも女子会を繰り返す日々。

 

そこに金髪イケメン男(年下)に「このタラレバ女!」と厳しく言い放たれてしまい、「幸せになってやる!」「見返してやる!」と

 

幸せ(=結婚)の為に走り出す話。

 

 

私の周りの参考データ

 

私の周りの友達は異様に結婚が早く(男性も含めて)、大体が20代前半に結婚。

 

私は30歳に近かったので、どちらかというと周りよりは遅めの方でした。

 

 

あきんこ
皆、結婚早すぎるよ!常に私はご祝儀貧乏・・・笑

 

 

私の周りの若くして結婚した女子の特徴

 

①結婚したいと強く思い、行動に移す子

 

タラレバ娘では、若い時に結婚願望がある子を冷ややかに見て、自分は行動しなかったとのこと。

 

私の周りで見ると、次々と早く結婚した子の一番共通する特徴は、自分の気持ちに素直で、周りにも声高だかに「結婚したい!」「早く子供産みたい!」
言っていました。

 

 

中でもより具体的な「●●歳までに結婚!」と強く目標を持っている子達は、きちんと叶えていました。

 

 

そういう子って、行動がすごく積極的で、合コンだったり、男性のいる場に積極的に行きます。

 

そして、「いいな」と思ったらすぐに相手の連絡先を聞くなど、気持ちと行動が直結していました。

 

あきんこ
中には、できちゃった結婚に持ち込む子も。肉食すぎる。。。

 

逆に、「まだ結婚したくない」とか、「結婚、大変そう」「恋愛面倒」とか本気で結婚について考えていない子は、遅い傾向だったように思えます。

 

あきんこ
私も20代前半は、全く結婚のことを考えていませんでした。。。

 

あきんこ
私は当時、肉食の子を目の前にガツガツしたのは、かっこ悪いかなと思っていた時期がありました。。。(ごめんよ)

 

 

 

 

②理想が高くない

 

タラレバ娘では、女子会で理想についてよく話していますが、ガッツリ理想が高い感じですね笑。

 

身長が高い、イケメン、ステータスというのを求めています笑。(少し前の3Kみたいな感じ)

 

実際はというと、確かに「女子会」では女性特有の女子同士の理想の話や、男性の粗さがし的な会話もあったりします。

 

あきんこ
ごめんなさい、男性には耳が痛い話かもですね・・・

 

ぴよぽん
自分のことを棚にあげて!
あきんこ
すみません。。。

 

 

女子会にしか参加していないと、一般男性の実態が見えにくく、男性の理想が高くなる傾向が正直あります。。。

 

でも、早く結婚した子たちは、女子会も参加するけど、男性の集まりにも積極的に参加しています。

 

接する機会が多いから、男性にも欠点があるんだってこときちんと分かっている。

 

 

だから、目の前の生身の男性をきちんと好きになって、恋愛して、結婚という夢を実現している。

 

実はこの「理想が高くない」というのは、結婚後も大事なポイントになってきます。

付き合っている時には、お互い良いところを見せようと頑張るけど、結婚は、生活だから。

 

理想が高いままで結婚すると、「こんなハズじゃなかった!」ということになるかもです。。。

 

 




 

 

③あまり深いこと考えない

 

 

タラレバ娘は、妄想が多いですよね笑。

実際、私の周りの若く結婚した子たちは、良い意味で楽観的な子が多い傾向です!

結婚って、まだ分からぬ将来。先々のことです。

投資と同じで、安定材料があっても、今後どうなるか分からない。誰も保証してくれない。

こんな状況で、この人と結婚して大丈夫だろうか?なんて考えすぎていたらキリがないくらい不安材料は出てきます。

  • 子供の面倒見てくれないんではないか?
  • 親の介護どうしよう?
  • 長男だし大丈夫?
  • 老後、この人のこと好きでいられるかな?

 

 

あきんこ
みんな環境変わるのは不安だよね・・・

 

 

もちろん、お金とか将来こうなったらどうする?みたいな価値観の方向性を合わせておくのは、大事ですが、
将来の不安ばかり考えてたら、決断できませんでした。

 

あきんこ
勢いでしたね

 

早くして結婚した子は、皆、深いこと考えないで「好きだから結婚する!」という人が多かったです。

 

あきんこ
中には、浮気されているのに、離れたくないくらい好きだからと、結婚した子もいました

 

 

ぴよぽん
無事を祈る!

 

 

結婚はしなければならないのか?!

 

 

ただ、正直結婚が皆が皆、必要か?という疑問はあります。

結婚しないと肩身が狭くなる環境はいかがなものかと。。。(特に田舎)

 

「東京タラレバ娘」では、「結婚=幸せ」となっていますが、実際に早くして結婚した人たちの中には、離婚している人もいます。

 

あきんこ
離婚が不幸せとも言えないですが、結婚が幸せとも言えないのかな。

 

 

 

まとめ

 

 

「東京タラレバ娘」で言いたかったのは、結婚願望があるのに、行動しないのは、ダメだよ!後悔しちゃうよ!!ってことなんじゃないかなって思います。

これって、恋愛に限らず、仕事でも言えますよね。そして投資でも笑。

時間は限られているから、夢を叶えたかったら、行動あるのみですね!!

 

最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサードリンク

関連コンテンツ

お役に立てたら、応援・シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。