プレミアムフライデーは本当に景気が良くなる施策か!?

 

こんにちは、あきんこです。

さて今回のテーマは、『プレミアムフライデー』についてです。

皆さんの会社では、2月24日、早めに退社できますか??

プレミアムフライデーとは

今週から、月末の金曜日に会社の従業員らが早く退社できる仕組みにすることにより、外食や買い物ができる時間を増やし、お金を使ってもらおうとする『プレミアムフライデー』施策が始まります。

小売業者や旅行会社、外食産業は、この時期に向けて、様々な施策をしよう!と新しい企画を考えています。

だけど、実際、そんなに簡単にみんなが

「時間あるから、買おう♪♪」

って、なるのかなと疑問に思います、、、
プレミアムフライデーは、アメリカの年末商戦を参考にして同じく「ブラックフライデー(黒字の金曜日)」にしよう!という試み!!

アンケートを取った結果によると、
プレミアムフライデーは、「自宅でのんびり過ごす」が3割越だそうです。

私の考えるメリット

メリット①ウキウキする

15時となると、小学校の帰宅時間と一緒です♪

あきんこ
何しようかな~

って、考えるだけで嬉しいですし、

あきんこ
まだ明るいうちに帰れる!!
とテンションが上がります。

国も企業も推奨する「お金を使いましょう」の制度なので、罪悪感なく早く帰れるし、遊んでも許される(と思う)

メリット②1週間分の疲れが軽減される

働く時間が短縮される精神的、肉体的な面での疲労軽減効果は高いです。

メリット③企業の施策でお得情報が増える

あの手この手で販売戦略をかけてプレミアムフライデーに力をいれる企業が増えるので、消費者にとっては、お得情報が増える。

あきんこ
バーゲン、バーゲン♪

私の考えるデメリット

デメリット①仕事がきつくなる

プレミアムフライデーが強制になってしまうと、働く時間が短くなっても業務量が変わらない状況になってしまうので、社員の負担が大きくなってしまう。

デメリット②給料が減る可能性がある

勤務時間が短縮になるので、その分給料が減ってしまう。

デメリット③休めない企業、従業員が出る

稼ぎ時なサービス業だったりすると、働かなきゃいけないですよね。
でも、公共系はお休みだろうし、この制度は、平日日中帯の時間で働く会社員向けですね。

デメリット④結局混む

みんな休みということは、土日同様、混むということですよね。。。
病院とかも殺到しそう(○´・Д・`)

デメリット⑤何もできない

結局、給料が上がる訳ではないので、時間があっても何もできないという状況になりそうですよね。
お金を持っている働き盛りな40代とかは、疲れていて家でぐったりするだろうし。

デメリット⑤結局、会社飲み会が増える

このパターンが多そうですよね。。。

みんな帰る時間が一緒だったら、飲んで行こう!
って、なりそうな感じがします。。。

経済効果がある施策か

うーん、思い付く限りまとめてみましたが、プレミアムフライデー
ができてからって、消費が増えるかというと直結しなさそうですね。。。

だって、結局、仕事が回らなくなるから、休めない人多いと思います。
有給取得だって、ちゃんととれない日本国なのに。

ちなみに私は入社以来、有給消化は100%ですが、消費が多いかって言ったら、微妙ですね。。。逆に倹約派だと思ってる。

連休とか取れたら海外旅行とかは行きますが、みんな休みの日はここぞとばかり高いしなー
身近に接する小売業から見てみても、私の取引先に某大手の小売業がおり、今アパレル業界も売り上げに苦戦しています。

年度始めは、セールはやらず、定価の価格で売る!と宣言していたのが、

売り上げが延びず、年半ばから、どんどんクーポンやセールをしています。

結局、企業が頑張りすぎて安いセールをして、利益率を下げる結果になるのではないかと、、、

まぁ、個人的には1分1秒でも会社を早く出れることは嬉しいですけどね笑。

 

私の周りのこと

私の社内は、プレミアムフライデーの「プ」の字も出てきません。。。

おそらくそういったのは、うちの会社にはなさそうです。。。

 

ただ、仕事柄、社外の方とキャンペーン施策等について話をしたりしますが、

アパレル系などは、冬物を売りさばくセールと合わせて、色々施策をするそうです。

あと旅行会社もお得に豪華なホテルに泊まれるツアーとかやってますね。

 

私は、プレミアムフライデーとは全く関係なく土日に旅行は行ってきます笑。

恩恵は受けないツアーです。

個人的には初めての施策導入なので、注目しています。

こういう施策のように、お休みだったり労働時間短縮な制度が沢山増える風土になっていけば嬉しいな。

ブログ読んでいただきまして、ありがとうございました!

 

 

スポンサードリンク

お役に立てたら、応援・シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。