【ご報告】妊娠初期の働き方と体調の変化

久しぶりの更新となってしまいました。

ブログの更新が途絶えて、わざわざ心配してくださりメッセージをくださった方々もいて、暖かい応援の声ありがとうございました。

応援していただけたので、メラメラと書く意欲もUPしてきました。(単純・・・笑)

私はどうにか元気です!笑

実は先月、お腹に新しい命を授かったことが分かり、バタバタしておりました。

仕事でもプライベートでも自分にとって大きなことがあったので、その報告も兼ねて、妊娠初期レポとして仕事に対する働き方や体調の変化もかいてみます。

あきんこ
 フルタイムで働いている人の参考になればよいな
ぴよぽん
今までのブログ内容とまたガラっと変わった体験レポだね

妊娠発覚のきっかけ

妊娠に気づいたのは体調不良が長引いたからです。

8月終わりに10日以上にわたる長期海外旅行(ヨーロッパ)に行ってました。

実は、その時、妊娠超初期。

今思うと、毎日1万~2万歩も歩いて、

急な坂道を登ったり、ハイキングして大きな滝を見に周遊したり、

海を泳いだりと妊娠初期にしては大分無理したなぁと思います笑。

 

お気楽だった私は、帰国して、「時差ボケなかなか治らないなぁ~。」

「ピザとパスタの食べ過ぎで胃がまだもたれているのかなぁ~。」

と思っていたのですが、1週間経っても治らないので「まさか!!」と思い病院に行って妊娠していることが分かったのでした。(遅い)

その時は8週目で2ヶ月も終わるところで、3ヶ月目に入るところだったんだですよねぇ。

生理不順な女性は早くに気づきにくいので注意ですね。

私の場合、海外旅行という非日常さも掛け合わさり、余計気づきにくかったのでした。

あきんこ
旅行の余韻を楽しむ暇もなかった!
ぴよぽん
いやいや、完全旅行ボケでしょ

職場(上司)への報告

働く女性が妊娠が分かったら悩むのは、職場への報告タイミングです。

私は、直属の上司にだけ分かったらすぐに伝えました。

赤ちゃんの心拍が確認できたら、一つの安心ポイントです。

ここで流産の確率は減ります。

12週までで流産する確率は15~20%と意外と多いので、

安定期入るまでは言わないという人もいますが、

私は心拍確認(6週〜8週くらい)できたら、直属上司にだけ報告はした方が良いと思います。

理由としては、

  • 体調を気遣ってくれる(かも?)
  • ツワリ等で体調が悪い場合、理由を分かってもらえる
  • 休みに入る時期の目安を早めに伝えられるので準備してもらいやすい
  • 万が一、流産した場合すぐに手術が必要となり、急に1日~2日程度は休みをもらわないといけないので、流産してもしなくてもどちらにしても伝えることになると判断

でした。

上司と、更にその上の上司に報告したら、安定期までは周囲には伏せると言ってくれたので少し安心。

で、働き方は変わったのか?

そこで、上司報告は済んだものの、業務内容は変わったかというと、私の場合は全く変わりませんでした。

私の業務はちょうどこの時期が1年の中でも一番勝負の時期で、繁忙期。

そして、私の業務は一人担当。私が休むとプロジェクトの進捗がストップするという状況。

その業務内容は妊娠発覚後も全く変わりません。

相変わらず、新幹線・飛行機出張もバンバンあります。

残業ももちろんあります。

 

では、報告して何が変わったのかと言うと、

朝早い日帰り出張を前泊での宿泊出張にしてもらえたくらいです。

あと、雪の日は午後から出勤しますと言いやすかったりくらいかなと。

それでも、言わないよりは言った方が少しは融通利かせてもらえるので働きやすいと思います。

(このお陰で上司は早朝日帰り出張、私は前泊でゆっくり宿泊という待遇をさせていただきました)

上司の働く妊婦の理解度については、

  • 自分もしくは身近にツワリが酷い経験者がいない

という上司は大概、妊娠知識が乏しいです。覚悟しましょう。

 

私も勉強してわかったのですが、

「安定期」という言葉に安心だというイメージを持ち騙されますが、実際は

  • 安定期前に何かあったら、赤ちゃんの染色体異常の原因が大きく、
  • 安定期後に何かあったら、妊婦側の問題(無理しすぎ、身体の変化など)が大きい

と言われています。

安定期って聞くと少しぐらい無理しても大丈夫だと思われそうですが、

妊婦に無理してよい時期なんてないんだなぁーと、分かりました。

管理職になるときに管理者研修がありますが、切に

「妊婦の基礎知識も入れてほしい~」と、願います。

体調の変化は?

体調は、ツワリが全くないわけではなく、かといって重度でもないという

中途半端にツライ状況だったので、一応休まず会社に出社し、

計画的に有給休暇を使ったり、フレックス勤務を使ったりして無理しない程度に働きました。

これが毎日決まった時間に通勤ラッシュの電車に乗り出勤、デスクワークだったら、結構しんどかったと思います。

妊娠して分かったのですがツワリには、種類があるようで

  1. 吐きツワリ :気持ち悪い。これがメジャーでドラマではよく吐いて妊娠が分かるパターンが多い
  2. 食べツワリ:食べないと気持ち悪くなり、ずっと口に入れていないと苦しい
  3. 眠りツワリ:昼間でもすごく眠くなる
  4. よだれツワリ:よだれがすごく出る
  5. においツワリ:耐えれない匂いがある

で、全てなる人もいれば組み合わせの人もいるそうです。

私の場合は、

  • 吐きツワリ(吐くまではいかないレベルで気持ち悪い)
  • 食べツワリ(餓死するのではないかというレベルで夜中眠れない)

でした。

ツワリって個人差がかなりあるし、一人目の時はなかったけど、

二人目の時は酷いという人もいるので、

その時になってみないとツワリ状況は分からないようです。

大変さは当人にしか分からないので、「辛い」という言葉を周囲の人は素直に信じてほしい〜サポートしてあげてほしいと思います。

ちなみに4か月目に入ったという今でも、気持ち悪さ、ダルさ、疲れやすさはあります。

仕事中は、100%仕事に集中させれば、ツワリの気持ち悪さを忘れられるのですが、疲れやすい体調で集中力UPという状態に自分自身を追い込みます。

電車で立っている時は、気を抜くと倒れるんじゃないかという恐怖に怯えます。(ちなみに通勤時のマタニティーマークの効果は期待してはいけません。)

早く帰りたいという執念か残業はかなり減ったものの、仕事後は何もする気になれず、

家では生産的なことが何もできないナメクジでした。

 

家事(料理・洗濯・掃除)はほぼ夫がしてくれたので、それがなかったら、もっときつかったと思います。

ツワリは疲れやすいと余計ひどくなるようなので、

働く妊婦さんは本当に気を付けないとですね。

あきんこ

本当に夫には感謝~

ぴよぽん
妊娠、出産時の夫の行動を女性は一生覚えているらしいから男性諸君は気をつけよう・・・!(怖い)

 

プライベートでの変化

仕事で体力を使うせいか、プライベートでPCに向かっての生産的なこと(アウトプット)からは離れ、ブログの更新がおろそかになってしまいました。

ただ、インプットの方は、自分の身に起こる危機意識からか、

  • 本(医学書・エッセイ等)を気づけば10冊以上もの量がむしゃらに読み込む
  • コウノドリ(漫画)を全巻読破
  • 安定期ではないので、周りに聞けない分、SNSなどでアカウント作成し、同じくらいの周期の方の情報収集
  • 保育園情報の収集←気が早いかもだけど妊婦の動けるうちにと

という、気づけば投資を始めた時と同じような行動パターンをしていました笑。

お蔭で今まで知識0だった状態が、人並みくらいには知識を付けられたと思います。

お医者さんにも「よく知ってますねぇ」との言葉まで・・・

 

人間って、未知の世界に置かれると、身体がツライ中でもがむしゃらに吸収しようと思うんですね。

自分でもビックリしました。

読んだ本の中でも面白かったのが、「フランス人ママ記者、東京で子育てする」と「コウノドリ」です。

詳しいことを知りたかったら、教科書的な「すべてがわかる妊娠と出産の本」を読めば一通り知識がつきます。

↓フランス人が東京で妊娠・出産をするエッセイで、フランスの制度と日本の制度、各国の考え方を比べていて面白いです。

 

知識をつけすぎることの弊害もある

自分以外のヒトの命を預かるって、今までにはない責任感が出てきます。

人間の心臓、肺、胃、大腸、腎臓、肝臓、耳、目、鼻、口などなど、無数の臓器をお腹の中で造っている大事な時期に、もし何かあったら、自分の不注意によって自分以外のヒトの人生を変える可能性がある・・・とちょっと考えるだけでも命を抱えるってとても責任が重い。。。

知識をつけてくると、出産に関する色んなリスクを知り、考えるようになります。

今流行りの風疹だって子供に障害が残る可能性があったり、無事に健康で産まれなかったらどうしようとか。

もちろん、知らないより知って、予防できることであれば対策も打てるし、いざそうなった時の心構えもできます。

でも、心配事って考えても考えてもつきないんですよね。

何冊かの本にも書いてあったのですが、

「妊婦はお花畑になれ!」って、本当にその通りだなと思います。

事前のリスクも勉強して、対策打ったら、あとはあまり深く考えすぎず、のほほんとしている方が精神的にも安定するのかなと。

あきんこ
今の自分のテーマです!!笑

 

最後に

ずっとDINKSとうたっておりましたが、妊娠したことによって、お金の管理や使徒、収入、投資に対する金額が今後変わってくると思います。

 

不動産投資の方でも最近動きがあったのでそれもブログで体験記として書きたいなぁと思いつつ、このブログでは今のありのままの「お金(ライフワーク)」に関する自分の体験を通した体験記を引き続き書いていきたいと思います!

 

今までのように頻繁に更新は難しいかもしれませんが、長く細く続けられるように、ブログとも向き合っていきたいなと思っているので、今後ともよろしくお願いします。

あきんこ
よろしくです
ぴよぽん
ペコリ

 

スポンサードリンク

関連コンテンツ

お役に立てたら、応援・シェアしていただけると嬉しいです!

9 件のコメント

  • あきんこ様、おめでとうございます。\(^o^)/

    子が与えられると、今まで目に入らなかった西松屋やMIKI House、リサイクル・ショップなんかが急に目に付くようになりますねぇ

    育休を長く取っても、短くしても、保育園対策とママ友作りは、早い程良いと思います。(面倒な書類等いろいろと準備する時間が稼げる)

    投資も、子供の時間軸も考えると、だいぶ期間が増えますねぇ
    あ、そうそう、ジュニアNISA、間に合ってさらに良かったですねー

    あきんこ様の御子様に、幸多からんことを願います。

    • マッキーさん
      いつも読んでいただいてありがとうございます(o^^o)!!!

      コメントもすごく嬉しいです。
      そうなんですよね、今まで目に付かなかった子供の情報、お店に敏感になります笑

      ジュニアNISAは是非ともやりたいですね!

      今後、生活もガラリと変わりますが、これからもよろしくお願いします!!

  • おめでとうございます!
    最近あきんこさんのブログを発見し、読ませていただきました!
    年齢も近く親近感をもっておりました
    そして、私もちょうど9月に第二子を出産したので、より身近に感じております
    妊婦は思うように体が動かず、辛いこともあるでしょうが、無理なさらず、周りに頼ってくださいね!
    私もたくさん周りにお願いしました!育児中の今も頼りまくりです!
    これからのブログ更新も無理なさらないでください。
    しかし、遠くからブログ更新も楽しみにしております(^○^)

    • アオキさん、ありがとうございます!!

      読んでいただき、嬉しいです。
      そうですね、後任をもう少しで引っ張ってくるそうなので、周りに早めにサポートもらえそうです。

      周りに頼るというのも大事なスキルですよね。自分だけではできないことだらけです。
      これからも、時々見にきてくれると嬉しいです!
      今後ともよろしくお願いします!

  • おめでとうございます!
    最近ブログに出会い、分かりやすく、楽しくよんでおりました!
    私も9月に出産いたしました!
    妊婦生活は思うようにいかないことや、体調の不調で辛いことが多いと思います。
    自分と赤ちゃんのことだけ考えて過ごして下さい!
    そんな訳にはいかないかもしれませんが。

    私も仕事と子育てをしながら資産形成にも取り組んでおります
    あきんこさんのこれからのブログも楽しみにしております!

  • あきんこさん
    おめでとうございます。いつもブログ見ていたので、急に更新されなくなって
    資格勉強頑張るって書いてあったからかなぁ・・・?と心配していました。
    嬉しいニュースでほっとしました。
    赤ちゃんが無事生まれてきますように。
    私自身アラサーで結婚前で、資産形成方法、特につみたてNISAについては参考にさせてもらいました。
    これからもブログ楽しみにしているので、無理のない範囲で更新お待ちしてます。

    • いろはさん
      コメントありがとうございます!!
      しかも、心配までしていただき、有り難いです。

      同じ世代同士、資産形成に励みましょうね!(●´ω`●)

      これからも、よろしくお願いします☆☆

  • あきんこさん、妊娠おめでとうございます!
    同じくアラサーOLのみいなと申します。
    あきんこさんのブログがきっかけで不動産投資の勉強を始め、この夏都内に区分マンション2戸購入しました。なのであきんこさんにはとても感謝しており、ブログ更新もとても楽しみにしておりました。
    お身体大変な中、ブログ更新してくださり、ありがとうございます。これからぐっと寒くなりますのでお身体大切にされてくださいね。

    • みいなさん、ありがとうございます!
      区分マンション購入されたんですね!

      今後の資産形成楽しみですね(o^^o)
      このようなメッセージいただけて、すごく嬉しいです!
      これからも宜しくお願いします☆

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。