マンションオーナーのお仕事

こんにちは、あきんこです♪

今回は、『マンションオーナーのお仕事』についてです。

 

マンションオーナーの仕事内容

 

マンションオーナーの大きな仕事と言えば、
・家賃の振込の確認(毎月1回)
・ローン返済の確認(毎月1回)
・確定申告書の提示(年1回)
・不動産情報の収集(不定期)
・マンション管理組合の通常総会の内容確認・参加(年1回)

です。

正直、区分マンションオーナーのお仕事って、ほとんどありません。

あきんこ
ひま~

 

管理組合の通常総会に行ってみた

今回は、マンションオーナーの数少ないお仕事、マンションの管理組合の通常総会に参加しました。

(とはいえ、4つ物件があると年に4回ある笑)

 

結構、皆さん参加されない人が多いんですよね。

私は、マンション経営を始めたばかりだったので、きちんと出席しましたよ。

そこでの話をします。
私は夫婦で4戸マンションを持っていますが、
すべて都内なので、参加しやすいです笑

あきんこ
投資物件近いと便利♪

始めての通常総会に参加だったのですが、
1棟のマンションに対して
約50戸あるのですが、出席者は3名・・・

こんなものらしいですね。

1.5Hほどの開催でしたが、
普段、マンション管理について疑問に思っていることを聞けたり、
他のオーナーさんの話を聞けたので、
自分的には会社を休んででも行って良かったなと。




 

通常総会の議題について

議題の内容については、

・今年の収支報告
(人権費高騰の兼ね合いでマンション管理代が
少し上がりました。)

・雑排水管清掃実施報告
→自分の部屋はきちんと清掃されているか確認しましたよ!
結構、清掃されていない部屋多いんですよね。
これを怠ると、修理の頻度が上がる可能性があるので、チェックです。

・電力自由化に伴う電子ブレーカーおよび蓄熱式暖房機設置工事の決議
→電力自由化って、今年からなのに、ずいぶん対応早いなーと思いました。
管理会社もマージンもらえるのかな?
会社の販売営業力が強かったのかな?

・民泊規制については、契約書に定めてあるか

などなど、色んな議論をしました。

ぴよぽん
最近旬の話だね

自分たちが持っている資産価値が下がることに関することもあるので、
参加できない人は、議事録だけでも追っておく必要があると思います。

 

収益を上げることもできる!?

 

議題の中には、管理費削減のテーマもあったりします。

実は、ネット会社を変えたり、電力会社を変えたりなどで、

マンション管理費が少しでも下がったら、収益アップすることもあるんです♪

あとは、テーマに無くても、自分から議題にあげてもらうこともできます。

 

マンションの管理会社がこの総会を仕切ってくれるのですが、この管理会社に支払う管理費も高いようであれば、他社に変えることもできるんです。

 

管理費が安くなれば、毎月のキャッシュフローも良くなりますよね。

売る時もキャッシュフローが多いほど、売りやすいので、出口戦略的にも良いです。

 

参加者の層は?

当日の参加者は、私入れて3名でしたが、

下のような参加者層でした。ちなみに住人は無し。

 

・私(20代女 驚かれる)

・個人経営社長男50-60代(マンション5個くらい所有ノーローン)

・引退した元サラリーマン男60代(この方が理事長)

と、まぁ、そりゃ、上の年齢の方たちが
多いよね。

ぴよぽん
あきんこ浮いてたね
あきんこ
・・・

 

まとめ

マンションオーナーの仕事は基本的に何もしなくて良いのがメリットです。

マンションの管理組合の総会も基本は、参加しなくて議事録に目を通すだけでOKですが、

中には収益UPできるネタがあるかもしれないので、時間があれば参加もありだと思います。

あきんこ
勉強にもなるよ!

スポンサードリンク

お役に立てたら、応援・シェアしていただけると嬉しいです!

4 件のコメント

  • いつも更新を楽しみにしています♪
    今まさにマンション探しをしている30代のものです。
    このマンションいいなぁ~と思える物件の殆どがオーナーチェンジ物件です。
    バリバリの投資用マンションって居住性ってどうなんでしょうか…自分で住んでみたいですけど…立地と外観だけがよくて壁が薄いとかあるのでしょうか。

    今買うと私の寿命が尽きるころには築40年のマンションになりそうです…築年数が経ってしまうと様々なことが心配です…子孫がとにかくタダみたいな価格でもいいから売り切ってしまえるのか等々。

    これからもブログを楽しみにしています♪

    • のちのちさん

      ブログ読んでいただき&コメントいただき、ありがとうございます!!
      居住用のマンションを探されているのですね!
      ワンルームや1LDKなどでお探しですか?

      マンションでも分譲のものも多くて、自分で住む用で購入される方も多いですよ★
      私の所有する港区のマンションは、住んでいる方が理事長になったりしていました。壁が薄いなどは、マンションの構造によって変わってきます。

      売ることも視野に入れながら、売れるマンションを自分の居住目的で購入するのも有りかと思います。
      金利も居住用だと安いですしね。

      ちなみに今のマンションは、長く持つので、リフォームすれば、築40年でも全然大丈夫だそうです。(もちろんマンションの質にもよりますが)

      一般的には鉄筋コンクリートの構造部分は50年〜60年くらいといわれていますが、最近のマンションは100年以上の寿命を考え設計されているものもありますよ★

      参考にしてみてください(^^)

      これからも宜しくお願いします♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。