【女性の不動産投資家あるある】アラサーOLの私が実際感じる女性にとって不利・有利な部分

女性の不動産投資家って、全体の不動産投資家からすると1割弱程度ではないかなと感触的に感じます。

ただ、最近は経済的自立を目指す女性が増えてきており、女性の不動産投資家も増えているようです。

 

今回は、不動産業者を回って、実際に不動産投資をしてアラサーOLが感じる、「女性不動産投資家あるある」について書いてみます。

 

あきんこ
ちなみに私は若い風なので軽く見られがちです笑

私が投資を始めて1年の時に感じたことです。

20代女性OLが不動産投資を始めて1年。経済的自立を目指し、始める前の不安と現実とのギャップを振り返る。

2017.05.07

 

 

【不利①】営業マンはまず男性側にアクションをかける

これは、夫婦でやっているからこその気になる差なのかもしれませんが、セミナーに申し込むと、対面前に夫の方に先に電話連絡のアクションが来ることが多いです。

時には、「セミナー前にどうしても紹介したい良い物件があるので会ってほしい!」と・・・。

もちろん属性的に夫の方が高いという判断をされているのですが、夫婦どちらも年収はほぼ一緒です。

おそらく、女性よりも男性の方が売りやすいという営業マンの判断があるのかもしれません。

 

あきんこ
事前申し込みの段階から差をつけられている・・・
ぴよぽん
どんまい

【不利②】営業マンは物件視察の時も夫の方に意見を求める傾向

やっぱり担当者にもよるのですが、初見、女性(しかも比較的若め)はどうしても、なめられる傾向にあります。

これは、担当していた人が若手男性の営業マンによくある話ですが、女性(奥さん)の意見を適当に流し、明らかに男性(旦那さん)の意見を真剣に聞くパターンです。

若手男性の営業マンほど、なぜか「キーマン=男性」と決めた人にだけ、意識が向いてしまうということがあります。

なんとなく、雰囲気から女性を軽視しているなということが伝わることがあります。

(このあたり、女性だと敏感に感じ取ってしまうところですよね笑)

こういった営業マンは、奥さんに嫌われてしまい、成約はされにくいです。

私が好感度を持てる営業マンは、夫婦どちらの意見も尊重して、上手に回せる人です。こういった方は営業成績が良いんだろうなと思います。

 

ぴよぽん
相手にされなかったあきんこ・・・笑
あきんこ
あまりにも分かりやすかったので夫に笑われた!笑

 

【不利③】自分と似た投資仲間が少ない。周りは50~70代男性。管理組合の会議などに出席する時は明らかに浮く

仕方ないことなのですが、不動産投資をやる人って、若い人はまだまだ少数派です。

ましてや、女性なんて壊滅的な存在です笑。

マンションの管理組合の会議など、たまに出席するのですが、年配の男性の方が多く、若めの女性がくるとビックリされます笑。

また、不動産投資の集まりでも20代、30代の方はまだ少数派に感じます。

でも、逆に若い女性だからこそ、経験豊富な年配の方が親切に沢山教えてくださるのでありがたいです。

あきんこ
同年代の女性不動産投資家って、なかなかお目にかからない・・・

 

実際に会議に出席したときの記事です。

マンションオーナーのお仕事

2017.02.15

 

【不利④】女性の方が資産力が弱い

 

女性の方が不動産投資に興味を持って始めたいという方がいるけれど、始められない大きな理由に、「資産力」があります。

平均的に男性よりも女性の方が非正規社員が多かったり、昔のなごりで一般職、事務職があったりするので、「年収が低い」という傾向もあります。

 

年収が低い場合、自己資金を多く入れないと融資がおりなかったり、融資枠が少なく、借りれる額が少ないということになります。

ここのハードルが一番大きいと思いますが、女性も男性と同じような働き方をして資産を持つ「冨女子」が誕生している時代なので、今後女性の不動産投資家は増えていくと思います。

 

【有利】不動産投資は、女性に向いていると思う理由

不動産投資は女性に向いていると思う点として、

  • 男性の感性にはない女性の視点で見れる点

 

があります。

具体的には、女性の方が生活、住居に求めるものがハッキリイメージできます。

  • 生活するのに、どの間取りだと使いやすいとか、収納などの利便性。
  • どういうデザインがオシャレか、綺麗に見えるか、などの美的センス。
  • 防犯面、住居環境は安全かというセキュリティ面

 

など、普段の生活で意識していることがそのまま、不動産投資の観点に使えるからです。

女性の方が細かいところまで、目が行きやすいんですよね。

自分が住む家じゃない。投資物件だ!

とはいえ、住みやすい場所でないと入居者はつきません

あきんこ
女性に好かれる物件を選べば住み心地は間違いないね!

 

ぴよぽん
物件見て生活イメージするのあきんこは大好きだよね笑。

 

私は、不動産投資をするのであれば、いきなり一棟物件ではなく、女性にこそ手堅い東京都23区の中古物件がおすすめします。

(参考:夫婦で不動産投資を始めて2年。アラサーOLが心境を語ってみる。

良い物件を見つければ、後は手があまりかからない。入居づけも楽。そして値崩れしにくい。そういう物件の方が安心して長期保有できるからです。

クレド」社では東京23区の不動産を主力としていますね。不動産によって得意不得意としている分野があります。

 

関連記事です。

女性にとって、経済的自立するためにも良い方法の1つですね。

女性と不動産投資は相性が良い!リタイア目指し経済的自立のために始めた私ができること

2017.04.06

 

不動産投資で一番大事なことは・・・?

不動産投資物件を購入する時の自分の軸は変えない立地に関する私のルール

2017.12.01

スポンサードリンク

関連コンテンツ

お役に立てたら、応援・シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。