自分のコントロールできるもの、できないものに分けてストレスを減らす

日常生活でストレスに感じることって何ですか?

ストレスって、健康にも美容にも良くないし、仕事の生産性も落ち悪循環の負のスパイラルになりますよね。。。

とは言っても、ストレスは簡単に解消できないことばかり、、、

そんな時は、私は

  • 自分がコントロールできること
  • 自分ではコントロールできないこと

に分けて考え、ストレスを減らす工夫をしています。

 

あきんこ
私の体験談で、今の所、最も効果が大きいと感じる方法です!

ストレスの大きな要因は、自分がコントロールできないこと

朝、会社行くとき、

「自分が早く帰りたいな。」

「あれやりたいな、これやりたいな。」

と、自分で考えてたのに突然トラブルが発生して帰れなくなる…

なんてことありませんか?

また、私は子供の時にピアノでこういう音を出したいのに出せない

○○さんが話を聞いてくれない

など習い事や人間関係でストレスに感じることがありましたが、これもやっぱり自分ではコントロールできないものでした。

 

仕事上でもコントロールできないことが多々!

仕事だと、

  • 地方に転勤したくないのに辞令が出てしまった
  • 他部署に仕事を依頼したけど、担当者の稼動がなくプロジェクトが進まない
  • 嫌な上司の下で働くことになっちゃった
  • 後輩が指示通りに動いてくれない

などなど、イライラすることって、自分がコントロールできない範囲で起こるんですよね。

 

あきんこ
普通のしがないサラリーマンは、コントロールできないことの方が多いですよね。。。
ぴよぽん
落ち込むな!

 

ストレスを少しでも軽減させる方法は、目の前の事象を切り分けること

まず、ストレスは自分がこうあってほしいという理想と、目の前の現実とのギャップで生じることが多いです。

自分で何とかできるなら良いのですが、できないことだと事態は変わらないので、自分が執着し続ける限り、ずっとストレスを抱えてしまいます。

そう、自分で変えられるのは自分だけなんですよね。

◎自分の考え方
◎自分の行動

は自分であれば変えることができます。

あきんこ
コントロール可能!

自分の考え方を変えるということ

まずは、自分の考え方を変えることが一番手っ取り早いのかもしれません。
ただ、事象によっては一番難しいこと。

自分ではコントロールできないということに執着し過ぎてもツラくなるので、コントロールできないものについては、とことん気にしない。考えない。

それよりもコントロールできることに労力を割く方が有意義です。

意外と、掘り下げて考えてみると、「自分にはコントロールできないものだ」と、冷静になれます。

自分の行動を変えること

「考え方を変えることは難しい・・・!!!」

そういう場合は、思い切って行動しちゃいましょう。

考え方が変えられないと、目の前のことにいつまでもストレスを感じちゃいます。

であれば、行動を変える。

例えば、

  • 異動がない会社に転職をする
  • 自分の仕事の幅を広げ、効率化を図ったり、周りを巻き込み仕事を進める
  • 嫌な上司を上手くコントロールできるようにする(上司をうまく使って、仕事がスムーズに進むようにする)
  • 後輩に分かりやすいように、動機付けしながら業務を落とし込む

などなど、自分の行動で少しでも状況を変えられることもあります。

あきんこ
嫌だ~!というエネルギーを使って行動しちゃえ!

 

ぴよぽん
負のエネルギーって意外と大きいんだよね笑

 

「考えても仕方ないことに労力を割かない」方法は夢中になれることを他に持つ

「自分の考え方や行動を変えた方が良いというのは分かったけど、簡単に言わないで・・・!」という人もいると思います。

 

私が、余計なことを考えすぎないようにする対策は、「他に夢中になれることを持つ」ことです。

プライベートなどで夢中になれる趣味を持つというのも良いです。

これをやっている時は幸せ!

これをやっている時は他のことは忘れて集中できる!!

こういった趣味を持てると、仕事などどうでも良いやと思ったり、そもそも仕事を思い出さなかったりします笑。

あきんこ
楽しいことに集中していると全て忘れちゃう笑

 

人は「考えなくても良いこと」を考えれば考えるほど、暗闇に迷い込んでいく

 

考えても仕方ない、変わらないことってありますよね。

こういったことを考えれば考えるほど、暗闇に迷いこんでいく方は多いです。

そういう方の特徴は。真面目なタイプで自分がふさぎ込むまで考えちゃうんですよね。

私も小学生の時、「なんで人は生きているんだろう?なんで生まれてきたんだろう?」と解がないことを沢山考えた時期がありました。(今思うとどんな小学生やねん笑)

考えて考えて答えが見つかって、逆にスッキリすることもありますが、答えが見つからず、そのまま生きるのをやめていく人も中にはいます。

だからこそ、「考えても仕方ないことは考えない」。

この割り切りが大事ですね。

まとめ:自分の大事な人生、有意義なことに労力を割きたい

考えなくて良いこと、考えても変わらないことにグタグタ時間と労力を遣うよりも、どうせだったら自分の大事な人生です。

自分がコントロールできる有意義なことに時間を使いたいですね。

私の場合は、

  • 自分が楽しいと思うことには時間を使いたい
  • 自分がコントロールできることの割合を増やしていきたい

と思っています。

あきんこ
せっかくだし楽しく過ごしたいな♪

 

 

スポンサードリンク

関連コンテンツ

お役に立てたら、応援・シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。