20代で特に意識している私の投資方法~モノより体験~

 

こんにちは、あきんこです。

 

あなたは、投資と聞いて何を思い浮かべますか?

資産運用?それだけではなく、自分に投資するのも立派な自己投資です。

今回、20代のあきんこがもっとも強く意識している投資についてご紹介します。

 

 

1.長期的な投資をする

 

年代によって、有効な投資手法ってあると思います。

私が特に意識しているのは、時間を武器にする投資手法です。

 

意識しているのは、FXデイトレードのような一発逆転の投資ではなく、毎月のリターンは少なくても長期的に複利効果で資産を増やせる投資かどうかという点です。
20代であれば、節目、節目のライフプランの変わり目で必要なお金が発生すると思います。

 

そのお金とは別に少額でもコツコツと積み上げて、20年後、30年後の先を見据えた投資を考えて資産形成をするということです。
時間を武器にするのであれば、早い方がいいです。

 

あきんこ
時間を武器にする投資はコツコツ地道な安全投資法が多いです!

 

参考『会社員は長期的な『ほったらかし投資』が絶対にいい!投資と投機の違いは?!

 

参考『不動産投資を始めて1年、20代後半の女性会社員が振り返って考えること。想像と現実のギャップ。

 

2.モノより体験にお金をかけるべき

 

 


30代、40代になれば、結婚・出産・育児など色んなイベントがあると思います。

 

そうなると、自分以外のことに遣う時間やお金がどうしてもかかります
特に時間という部分が大きいと思います。
私が特に20代前半でつよく意識したことは、20代であれば、特にモノよりも体験にお金を出すべきだということです。

 
ブランド品などの高級なモノであれば、後からでも買うことができます。

 

でも、体験は、エネルギーが有り余る20代の時にやっておかないと、後々やろうとしてもパワーがなくなってしまうことがあります。

 

また、やりたいと思った時に、時間がないということになってしまうので、20代の一番自分の時間が自由に使える時に自分のために時間を使うべきです。

 

私が体験を買って良かったと思うことは、例えば海外に行ってみることです。
私は、20代前半の大学生の時に、カナダに少しホームステイ&語学学校に通いました。

 
その時の目的は、少ししかカナダにいないのであれば、語学を学んでもたかが知れているので、

 

あきんこ
思いっきり、その土地の文化や人の考え方に触れたい!

 

と思ってカナダに行きました。
海外に一人で飛び出したので、うまくいかなかったことも多いです。

 

でも、自分一人での限界を素直に受け止めて、周りの人に助けてもらいながら経験する出来事は、自分にとって必要だったのだと思います。

 
カナダで感じたことは、

受け身では、誰も気づかないし、助けてくれない。

自分から発信しなければ、なにも始まらない。

ということでした。

 
そして、海外は、多種多様な人材がいます。

その人たちを受け入れて、自分が変わらなきゃ何も変わらないということを、

頭じゃなくて体感できた経験でした。

ぴよぽん
待ちはダメだね!

 

あきんこ
へい!

 
今、社会人になって、結婚して、同じ経験をしようとしてもできないし、その時にしか感じられない体感というのもあったと思います。

 
そういう意味で、20代のうちは、モノよりも体験にお金を遣った方がいいと思います。

 

3.人との交流で今後の人生形成ができる

 


私は、昔から、特にこれになりたい!というものはなく、

 

この仕事、この会社に入りたい!というこだわりもありませんでした。
何が今の自分のルートを決めたのかと言うと、私はヒトです。

 

専門学校でいいと思っていた私が、大学に入学することにしたのも、ある人の何気ない発言から高校3年の秋に大きく進路を変え、猛勉強をして大学に入りました。

 

今の会社に入ったのも、ある人からの助言があったから入れたようなものです。

 

あきんこ
今は要所要所で、出会えてよかったなと思う人がいます。

 

ぴよぽん
気付く感度も大事だね!

体験と似ているかもしれませんが、

若いときには特に色んな人と交流して、話を聞いて知見を高め、視野を広くすることは大事だなと思います。

 
何が自分の人生の大きなヒント(道しるべ)になるか分からないからです。

 

4.本を読むこと

 

つきなみですが、本を読むことをあげてみました。

 

あきんこ
もっともっと本読んで勉強しなきゃな~!!

 

これは年代関係なく、共通して言えることですが、特にという意味で書きました。

 

本を読むと、色んな人の疑似体験ができたり、知識を得られることができます。

 
でも、本だけ読んでいても意味なくて、本を読んで何を生み出すかが大事というところまで、意識をする読み方を意識しています。

 

本は、あくまで自分の人生の補助ツール

 

 

本にアドバイスをもらいながら、自分の人生をどうしていくかの方が大事と思っています。

 

 

参考記事『投資本など難しい本が苦手という方にオススメ!これなら読める!私の変わった読書方法

 

 

5.アウトプットを沢山すること

 


最後に、私も最近始めましたが、ブログなどでアウトプットをどんどんしていくことです。

 
20代って、会社でも若手で、成功事例などまだまだ経験が足りないと自分自身を見てそう思います。

 

ブログでなくても良いのですが、自分を表現する場を作る、自分をアウトプットすることによって、少しでも自信につながっていきます。

 

 
私は、ブログを始めた当初、

 

あきんこ
ブログ100記事なんて書けるかなぁ~

 
と、思っていましたが、100記事達成したら、少しだけ自分に自信がついたような気がします。

ぴよぽん
小さな成功体験の積み上げが必要だね!
100記事なて、まだまだヘナチョコですが、自分ができるかなぁと不安に思っていたことができるというのは、自分の中で少なからず達成感が味わえ、嬉しいです。

 

あきんこ
まだまだインプットが足りない~

 

と私自身、感じますが、インプットが弱小でもアウトプットすることによって、インプットの力もついてくると思います。

ブログ100記事書いてみて変わったこと、これからブログ初める方へのささやかなアドバイス

 

まとめ

 

1.長期的な投資をする
2.モノより体験にお金をかけるべき

3.人との交流で今後の人生形成ができる

4.本を読むこと

5.アウトプットを沢山すること

 

以上が私の特に意識している投資の内容でした。

投資と言っても色々ありますが、自分への投資も立派な投資です。

経験して学んだことが今後活きると確信しているので、これからも楽しく学んでいきたいなと思います♪

 

スポンサードリンク

関連コンテンツ

お役に立てたら、応援・シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。