20代後半*DINKSのH29.5月*家計簿公開!今月は貯蓄・投資率41.8%【世帯年収1000万円以上】

 

こんにちは、あきんこです。

5月の家計簿について毎月の計画と比べながら公開します!

 

 

5月の収支

 

収入 64.0万円(共働きサラリーマン給与合算)

※財形貯蓄分を差し引いた手取り額です。

※不動産投資収入等は含まれません。

 

費用 35.4万円

積立投資 3万円

貯蓄 23.7万円

 

 

※表の数値は単位:千円です。

 

あきんこ
費用増だけど、それ以上に収入も増となりましたので計画よりも貯蓄がすこしばかり多くなりました。

 

 

収入については、5月は、残業による収入増となりました。

 

ぴよぽん
残業代の収入増は大きいね。

 

↓あきんこ家の年間計画です。

【世帯年収公開】H29年の家計簿の収入・費用・投資・貯金の年間計画と考え方について~貯蓄率4割!?~

2017.03.04

 

費用内訳

 

 

収入に対しての費用割合は、55.4%でした。

 

固定費(家賃・お小遣い・光熱費・通信費)

 

固定費合計は、21.2万円で、計画より0.3万円増程度なので、おおむね計画通りです。

 

 

 

 

 

変動費(昼代、食費、外食、交通費、雑費、美容・衣類代)

 

変動費合計は、1.9万円オーバー

 

 

理由は、計画より2.2万円の外食費の増でした。

 

5月は、お互い一緒に共通の友人と飲むことも多く、飲食費として費用がかかってしまいました。

 

そして、あきんこの美容院代がかかりました。

 

あきんこ
美容院に通う頻度は半年に1回の周期だ・・・

 

 

特別費(旅費など)

 

 

旅費で3.3万円の出費でした。

 

GWにキャンプなど行った時の費用です。

【GW娯楽費公開】夫がキャンプしたいと言いだした!~初心者でも大丈夫な手ぶらキャンプ*購入の前にレンタルでお試しを!~

2017.05.15

 

投資(世界経済インデックスの積立)

 

 

収支に対しての投資割合は、4.7%です。

 

計画通り。

 

世界経済インデックス(株式シフト)を毎月コツコツ3万円積み立てています。

(算出日6/7:+6,568円 +3.1%)

毎月積立インデックス投資を始めたきっかけ~はじめての人のための3000円投資生活を読んで~

2017.02.27

 

 

貯蓄

 

収入に対しての貯蓄割合は、37.1%でした。

割合の目標数値は、38.9%だったので、少しショートしてしまいましたが、貯金額は計画より+2.7万円だったので、計画より貯蓄できました。

 

 

内訳

 

旅行積立 5万円

繰上貯金 9万円 ※不動産投資の繰上返済用の貯金です

一般貯金 9.7万円

 

総合評価

 

毎月の家計簿を項目毎に評価しています。

計画よりプラスの達成→◎、

計画とトントン→○

計画より少しマイナス→△

計画よりマイナス→×

 

 

5月の評価

 

収入    ◎

費用 △

投資・貯蓄 ◎

結果は↓

総合判定  ○

 

今回は、収入がよかったので、投資・貯蓄額も良かったのですが、外食や旅費などで費用増でもあったので、実は、結果的にはトントンということで『○』という結果にしました。

 

あきんこ
GWだし、大目に見てほしい・・・!!

 

 

ぴよぽん
そろそろ特別費をきちんと計画に入れるようにすべきかもね!

 

 

 

1月~5月の貯蓄金額

 

1月~5月迄の累計を見てみます。

 

 

収入は、計画より56.4万円増

費用は、計画より35.7万円増

貯蓄は、計画より18.8万円増

 

となりました。

 

1月~5月で貯蓄金額が123万円になりました。

 

あきんこ
DINKSは、お金の貯め時って本当だなぁ~!と思います。

 

↓前月の家計簿です。

20代後半夫婦*DINKSのH29.4月*家計簿公開!今月は貯蓄率3割

2017.05.06

 

 

 

スポンサードリンク

関連コンテンツ

お役に立てたら、応援・シェアしていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。